ボディタッチしてくる男性の心理ほど簡単なものはない!!

Pocket
LINEで送る

やたらとボディタッチしてくる上司

ボディタッチには、男性の意図が隠された場合と何の意味も無いものと2通りが考えられます。

ダイレクトな意味合いが強い部分が否定できませんが、何か別の意味が込められていることもあるかもしれません。

分かりずらいボディタッチもあるので、今回は男性心理として、どういう考えからアクションしているのかを見ていきます。

スポンサーリンク

手をさわる

気になる女性に対して触れたいという感情が高鳴るのは、男性としては正常な反応と言えます。

女性慣れしている男性であれば、嫌味なく相手の手を取ることが出来ますね。

エロキャラという代名詞が付いた明るい男性でも同様に、うまく女性に触れることが出来ると思います。

手を触れる行動には、まず出始めとして触れることで、嫌がる反応をされないかテストしてる可能性がないかを試しているケースが高いです。

男は単純なので、手を触って抵抗されないのであれば、少しは気があると思い込みたいのかもしれません。

太ももを触る

一番分かりやすい場所が太ももです。男性はあなたと☆☆したいんだと思います。

我慢してるとエスカレートするだけなので、ハッキリと意思表示をしましょう。

お酒が入った男性に見られがちな行動と言えます。

言葉と態度でハッキリと「嫌」と伝えましょう。

肩に触れる

肩を触れる男性は、あまり深い意味がないことの方が多いです。相手を元気づける、励ますといった意味合いが強いのが肩なのかもしれません。深い意味もなく、テンションが上がって叩いてしまうこともあります。

スポンサーリンク

腰に手をかけてくる

太ももと同様に男性のダイレクトな行動の現れと言えるのが腰ですね。

太もも程ハードルが高くなく、自然な動作で触れることが出来るのが腰という場所なのかもしれません。

相手の意図としては、下心がある可能性が非常に高いと言えます。

髪の毛

女性は好きな男性であれば、頭を撫でられたり、ポンポンされたりすることを喜びます。

あくまで、好きな男性ならということ限定にはなりますが・・・

これを勘違いして髪の毛を撫でてくる男性の意図としては、自分の女になってほしいという意思表示でしょう。

高慢な男性程、髪の毛を触ってくるような傾向が強いですね。

スポンサーリンク

まとめ

男性心理としては、とても分かりやすい行動の一つがボディタッチなんですね。

真昼間からこのような行動を取る男性は少ない、いやいないと信じていますが、女性は我慢してはいけません。

我慢していると気付かない自分の都合の良い解釈しかしない男性をエスカレートさせるだけだからです。

嫌という態度と言葉で、しっかりと伝えるようにしましょう

我慢は相手男性にとって、OKと同じ意味合いだからです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です