【逃げろ!!】ストーカー女への対処法

Pocket
LINEで送る

会社にやってきたストーカー女

ストーカー被害に遭われているのは何も女性だけではありません。

近年は女性のストーカーが引き起こした事件も多数ニュースで耳にする日も多いと思います。これから女性ストーカーによる犯罪も急増していくと見られています。

女性ストーカーで怖いのは、何よりも人格障害を患っているケースが多いということです。直接ターゲットにした男性の職場に電話する。

場合によっては職場に押し掛け、入口で待ち構えているケースもあるのです。そんなことされたら、男性としてはたまったものではありません。

毎日変な女性から会社に電話があれば、当然会社にいる他の社員からの目も気になりますし、結果として退職に追い込まれるケースが非常に高いです。

スポンサーリンク

女ストーカーの特徴

ストーカー女とは具体的にどのような特徴を持った女性なんでしょうか。過去の辛い男性経験が起因しているケースが多いです。

信じていた男性に裏切られたなんて過去を持つ女性の中で、屈折した感情からストーカー女に変貌していったこと、男性不信が原因の一つに上げられるでしょう。

虐待などの過去の家庭環境の影響も多く、過去の出来事が起因して男性への『執着』としての感情に支配されてしまうのかもしれません。

自信が無い女性に多い傾向もありその自信の無さを隠すためなのか、ブランド品で身を包んでいる人も多く、一見ストーカー女には見えないことの方が多いかもしれません。

むしろ魅力的に見える外見をしているため、男性は外見の美しさだけで女性を判断しないよ
うに注意しましょう。

付き合った際の特徴としてはまったく男性を信用していないので、あなたの行動を監視するようになります。

メール・LINEなどの履歴チェックはもちろん、今日の行動予定や、ちょっとしたことであなたの行動に口を挟んでくるでしょう。

とにかくあなたをがんじがらめに束縛して自分の物としない限り、心が満たされることがないのが特徴です。

ストーカー女の対処法

具体的に対処法を考えるのが難しいです。何よりも一人で対処しようとしてはいけません。

円満解決したいところですが、相手に論理で話を展開しても全く意味が無く話が進むことが無いでしょう。

自分の妄想と現実の境が分からなくなってることが多いため、何でも自分の思い込みで話をしようとします。

結局平行線になってしまうだけなので、ストーカーをされている『証拠』を残すようにしましょう。

メールはもちろんのこと、映像や音声なども記録しておきましょう。

警察に取り合ってもあなたが男性だった場合、ただの痴話喧嘩で済まされてしまう可能性の方が高いため、早い段階で弁護士等に相談しましょう。

あなただけの判断で事を進めてしまうと泥沼化するだけで、解決に導くことが難しいと思います。

スポンサーリンク

ターゲットにされる男性の特徴

ストーカー女がターゲットにする男性の特徴としては八方美人な男性が付きまとわれる可能性が高いでしょう。

誰にでも優しい男性というのは、ある意味では罪なことなのです。相手に勘違いさせてしまう要素を残してはいけません。

何よりも相手の要求に『ダメ』と言えない男性は、言い寄られた時に断ることが出来ずにズルズルと行ってしまいかねません。

不特定多数の女性と接触することがあるときは細心の注意を払うべきです。相手が何を考えているのか分からない時に、曖昧な態度で接触してはいけません。

スポンサーリンク

まとめ

思い込みに支配されたストーカー女に標的にされてしまうと、そこから普段の生活に戻ることは難しくなります。

自己中心的な判断で物事を進めてしまうストーカー女性には気を付けましょう。

ある意味交通事故的な、出会いから始まることが多いため、100%ストーカー女に会わないという男性は存在しません。

その出会うリスクを最小限に抑えるためには、良く分からない女性に大して八方美人な対応を取ることを止めましょう。

何とも思わない女性に対してはハッキリと意思表示出来ないといけません。

万が一、自分の付き合っている女性がストーカー女に変貌した際には、速やかに対処するよう専門家への相談も含め自分一人で対処しないように進めて行くことを忘れないで下さい。

それだけ難しい問題だということを、改めて認識しましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です