モテる方法は高校生時代に身に着ける!一番は真似ること?

Pocket
LINEで送る

カワイイ子を彼女にもつモテる男子

高校時代を思い返せば、結局頭の中で考えている内容としては女子にモテることほとんどその事だけを考えていたと思います。

とはいっても具体的にどうすれば良いかが、分からない男子も多いのではないでしょうか。

具体的な行動に移せずに悶々としていても、決してモテる男にはなりません。そのためにはどうすれば良いか?

やらなければいけない事を明確にすることで、次へのアクションが取れるようになると思います。

今回は、悩み多き男子高校生向けのモテる男になる方法を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

モテるための方法をピックアップする

一番初めにやらなければいけないのは、情報収集なります。身近にやたらとモテる男性がいませんか?

その男性の行動をすべて丸々コピーして下さい。仕草からファッションに話し方まで全て真似をするのです。

このような行動をマネタイズと言いますが、効果が非常に高い事で知られている方法論で、常に成果を上げる人は良きマネタイズの対象がハッキリといるということです。

誰しも初めから方法論が分かっているわけではありません。

成功している人の真似から始める事で最短距離で成果を出すことが出来るのです。

この時にマネタイズする対象として、ベストなのは外見が男前でない男性であることは言うまでもありません。

そもそも、元から天性のルックスを持つ男性を真似たところで、滑稽なだけだからです。成果を出す人は必ず真似から入る、この言葉を憶えておいて下さい。

本から知識を得る

近くにマネタイズ出来る対象が見つかったら、マネタイズしながらも知識を増やしていく必要があります。

特に有効なのは、心理学の知識を身につけましょう。私がオススメする本としては「影響力の武器」です。

主に販売に用いられる手法ではありますが、それはいくらでも日常生活に応用が出来るものです。昔からある本なので、近所の古本屋さんでも購入出来ると思います。

基本的なことは、昔から変わることはありません。王道を行く方法論というのは、簡単に廃れてしまうことがないのです。

マネタイズと知識の吸収を同時並行して進めることで、あなたは劇的な進歩を遂げていくでしょう。

スポンサーリンク

ファッションを変える

マネタイズに通じる部分がありますが、服装をガラリと変えてしまうことも、成果としては大きなものになります。

服装に合わせて髪型まで変えてしまえば言うことありません。この方法は即効性が高いだけでなく、自分の心のあり方までも変えてしまう強い方法です。

例え現在が冴えない格好だったり、ただのオタクみたいな格好だとしても、自分次第でいくらでも現実を変えることは出来るのです。

ファッションが変わる事で、周りの見方が変わるのはもちろん、あなた自身も自分に自身が持てるようになります。

見た目の変化が与える影響は計り知れないのです。

見た目を変えることの利点として、新しい趣味が出来たり、明るく前向きになったりと心境の変化を一番感じることが出来るのが、この手法の大きなところなのです。

アクションを起こす

一番大変なのは、今迄のインプットの結果をアウトプットすることです。これが出来ないからモテないと言っても過言ではないでしょう。

ほとんどの人はインプットまではします。でも肝心のアウトプットを行いません。

だから、何も変化しない毎日の繰り返しが続き来年の同時期も同じ事で悩んでいるでしょう。

それだけアウトプット、言い換えれば行動に移した回数が多ければ多いほどモテる確率は何倍にも高くなるのです。

インプットは3割、アウトプット7割の割合で行動を起こしましょう。躊躇してしまうのは初めだけです。

必ず変化を起こせますので、少しづつでも行動出来るようにして下さい。

行動→修正→インプット→アウトプットを繰り返す

ここまでのインプット、アウトプットを出来てる前提で話を進めます。今迄挙げた内容を実践出来てる人は、ここからの内容を読まなくても十分かもしれません。

それだけインプットとアウトプットの繰り返しが重要だからです。

ここまでをまとめると

①なりたいと思う対象をみつける。

②対象をマネタイズする

③本からも知識を吸収する

④ファッションを変える

⑤アクションを起こす

これを確実にやり遂げることで、新たな自分になれるのです。

後は行動を起こしながら、失敗を重ねながら軌道修正するだけです。だれでも失敗はします。失敗せずに、うまく事を運ぼうとするから余計に考え過ぎて、行動できないのです。

スポンサーリンク

まとめ

新しい習慣が身につくまでに3週間掛かると言われています。まずは、3週間頑張って新しい習慣を身につけることに集中しましょう。

ファッションを変える事で、相手から見たあなたの印象はまったく違ったものとなっているはずです。

アクションを起こす手前で、普通に話が出来る状況になっていると思います。後の行動は、相手の会話をちゃんと聞いて話を合わせていくだけです。

女性は話をする事で気分がスッキリする生き物ですから、真剣に話を聞いてくれる相手であれば邪険には扱われません。

少しづつ距離を縮めて行き、まずは一緒にランチでも誘ってみましょう。

3、4回繰り返してから、比較的非日常的な空間に連れ出し、後は雰囲気に任せるだけです。ここまで来れたあなたはきっと、昔のモテない時代が懐かしい位に成長していることでしょう。

とにかく失敗しても良いので、行動しないという事だけはやめて下さい。人間一番後悔する瞬間というのは、何も行動に移せなかった時なのです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です