彼氏ができない女は何が原因なのか!?特徴と解決法7選

Pocket
LINEで送る

彼氏ができずに悩む女

街中はそろそろクリスマスの雰囲気に染まりはじめました。寒さも厳しくなり、人恋しくなる季節です。

恋人がいない人はとくに、

「彼氏がほしい・・・」

「せっかくのイベントに自分ものっかりたい・・・」

なんて気持ちにもなりますよね。

でも、彼氏がほしいのに、なぜかできない女性もいます

かわいらしくて、スタイルもよくて、おしゃれな女性なのに、彼氏ができないと悩んでいる人もいます

どうして、彼氏ができないのでしょう?何が原因なのでしょうか?彼氏ができない女性には、どんな特徴があるのでしょう?

今回は、「彼氏がほしいのにできない女性」の特徴を、考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

彼氏できないこれだけの理由

彼氏がほしいのに、できない!

頑張ってるのに、報われない!

そんな悩みを抱えている女性は、どんな原因によって「彼氏ができない」状況が続いているのでしょうか?

1.出会いがない

バリバリ仕事をしていて、結果も出している有能な女性。

でも、恋愛にはいまいち縁がない・・・ そういう女性は少なくありませんよね。

理由は、ズバリ「出会いがないから

平日は夜遅くまで働き、休日はヘトヘトで出歩く元気もない。家と会社を往復するだけで一週間が終わってしまう。

会社は既婚男性と女性ばかりで、出会いが全然ない。だからといって、プライベートに出会いを求める時間も余裕もない!

そんな環境で、彼氏ができるわけもありません。

2.スキがない

しっかり者で自立した女性は、同性からは憧れの対象となりやすいのですが、異性からしてみると、しっかりし過ぎて手が出しづらく見えてしまうことがあります。

男性は、自分のみっともない部分を見せたがらないもの。だから、自分よりも弱い子が好きなのです。

自分より頭の回転が早そうな女性や、一人で食事もカラオケも旅行も楽しめてしまう女性よりも、自分を頼ってきてくれたり、うっかり屋さんだったり、涙もろかったりと、

「自分が助けてあげなければ」

と思ってしまうようなタイプの女性に弱いのが男です。

総じて言えば、スキのある、ガードのゆるい、甘え上手な女性のほうが、男性にとっては近づきやすいといえます。

3.友だちどまり

明るく、気さくで、人付き合いもよく、同性・異性問わず仲が良い友だちがたくさんいるのに、なぜか「彼氏」はできない!

そういう女性もよくいますね。

男友だちとでも気軽に出掛けられたり、飲み会には毎回朝まで付き合ったり、下ネタトークにもばっちり対応できたりと、気さくでノリのいい女性というのは、男性から見ると一緒に遊ぶのにはいいけれど、恋愛する相手にはなりにくいという面があるのです。

男性は、いつでも自分だけ特別でありたい生き物。ですから、自分だけに一途に向き合ってくれる女性に惹かれやす一面を持っています。

そのため、とても社交的な女性には、意外に彼氏ができなかったりします。

4.意識高い系女子

やる気と向上心に満ち溢れ、現状に満足することなく努力し続け、行動力も実行力もあり、勉強熱心で、何事にも前向き。

こうした、いわゆる「意識高い系女子」は、内面だけでなく、外見を磨くのにも余念がないのが特徴的です。

ファッションやメイクについても日々勉強しています。

それだけに、ダサいものは大嫌い。一流と呼ばれるものが大好きで、プライドも高く、弱みを見せません。またこのタイプの女性は、自己評価が高い分、周りの人を見下すような発言をついついしてしまうことがあります。

自分が努力しているだけに理想も高いので、恋人に求める条件がとても厳しかったり、恋愛についてのこだわりが強かったりするのです。

それが言動の端々に見えてしまって、

「俺なんかはちょっと…」

と、男性が尻込みしてしまっている場合もあります。

5.グイグイいきすぎ

「恋人なんか、ほしくない」

「恋愛なんか、めんどくさい」

といってしまう男性が、非常に多いといわれる昨今。

「草食系男子」という言葉もすでにメジャーですが、要するに恋愛に対して最近の男性はあまりガツガツしていません。

女性にしてみれば、こちらから積極的にいかないと恋が始まらないという状況も少なくないのですが、だからといってアプローチしすぎると、男性はますます引いていきます。

「とにかく彼氏がほしい!」

「早く結婚したい!」

という焦りのあまり、押しに押しまくっていると、男性はあっという間に去っていきます。

6.女らしさが足りない

「女らしさなんて前時代的!差別!」

なんて言葉も聞こえてきそうですが、男性はいつの時代も、男性が思う「女性らしさ」というものを、女性に求めるものです。

たとえば、「よく笑う女性が好き」という男性も、大口あけて手を叩きながらギャハハと笑う女性のことは、好きじゃないのです。

「気を使わない女性がいい」と男性がいうとき、それは「自分が気を使わなくてすむ女性がいい」という意味であって、その条件を整えるためには、女性は相当の気を使わなければいけない可能性も高いでしょう。

それから、言葉使いも要注意。

「マジで!」「ウケる!」「やばくね!?」「ふざけんなって」

といった言葉を使う女性と、一緒に散々盛り上がっておいて、「この子と恋愛はできないな」と思っているのが男性なのです。

7.自信がない

彼氏はほしい、だけど自分に自信がない。そういう女性もいます。

「私なんか、どうせ誰からも好かれないよね」

なんて、ちょっぴりいじけ気味な女性です。

自信がないので自分に否定的で、何でもネガティブに考えてしまう傾向があり、表情が暗かったり、いつもうつむいていたり、人との間に壁を作ってしまうタイプ。

男性からしたら近寄りがたいことこの上ありません。

スポンサーリンク

彼氏をつくるためには、どうすればいい?

では、上に挙げたような原因で彼氏ができない女性は、どうすればいいのでしょう?何か、解決策はないのでしょうか?

どのように男性に接すればいいのか、いくつかのポイントを挙げてみたいと思います。

1.出会いのきっかけを作る

なにはともあれ、出会わなければ恋に発展しません。今の日常に出会いがないなら、新しい出会いを求めに外に出ていくことが必要です。

新しい習い事を始めたり、友人に紹介してもらったり、男性に出会う機会を自分から見つけに行きましょう。

グイグイいきすぎると男性は逃げますが、ほどほどの積極性がなければ、恋は始まらないのです。

2.甘え上手は愛される

男性は基本的に単純なので、頼ってくれる女性や、甘えてくれる女性をかわいく思い受け入れやすい傾向があります。

一人で何でも解決してしまったり、お酒を飲んでもまったく酔わない女性より、相談事をもちかけてきたり、酔ってふらついたりする頼ないところがある女性のほうが、男性は近づくきっかけを作りやすいもの。

ただし、頼りすぎるとうざいと思われるので、ちょっとだけ甘えるようにしましょう。

3.押したら引く

彼氏がほしい!という気持ちが強くても、押せば引くのが男心。焦らず、ゆっくり、距離を縮めていく根気強さが大切です。

押したら、一度引いてみる。あまり追い詰めないほうが、男性は近づきやすくなります。

4,女性らしさをアピール

話が得意でなかったり、外見に自信がなかったりしても、「女性らしさ」のある女性に惹かれる男性は少なくありません。

こざっぱりした清潔感のある外見。華美ではない落ち着いた服装。こまやかな気づかい。下ネタは受け流す。

話をじっくり、微笑んで聞いてくれる。言葉遣いがきれい。

女性のこういった言動に、男性は弱いと知っておきましょう。

まとめ

彼氏ができない原因と、その解決策についてご紹介しました。

人によって理由はさまざまですが、ちょっと頑張る方向性を間違っているだけかもしれません。

肝心なのは、焦らないこと。

あなたが自分の人生を楽しみ、毎日を充実して、笑顔で過ごせていれば、恋愛の神様はきっとほほえんでくれるはずです。

そのときまで、自分を磨き、心を磨いて、ゆったり待ちましょう。

あなたに素敵な恋が訪れることを祈っています。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です