30代で彼氏が出来ない原因のほとんどはこの3つ!その対策法は?

Pocket
LINEで送る

彼氏が出来ない悩みを抱える女性

ふと気がついてみれば周りはカップルだらけで、友だちも恋人と別れてもすぐに次の男性と付き合い始めているのに自分にはなかなか彼氏が出来なくてやきもき。そんな思いを抱えてる方も多いかもしれません。

彼氏がなかなか出来ない女性には、彼氏を作る事を困難にしている原因があるようです。今回はその原因についての内容を見ながら、それについての対策も探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

彼氏が出来ない理由とその解決策

理想が高い

彼氏を作る上で問題になってくるのは、理想の高さです。優しくて格好良くて、やることなすことスマートで・・・といった何でも揃った男性は数少ないですし、そういった女性から見て好条件な男性はすでに恋人がいる場合が多く、フリーでも競争率が高いため、なかなか手には入らないというのが実際の所だと思います。

彼氏がなかなか出来ない女性の中には、ドラマや映画のような恋愛を夢見て、自分の前にもいつかステキな男性が現れて、ステキな恋に落ちる事が出来るはずと、それこそ夢物語のような事を期待している人がいます。

しかし、現実はそういう訳にはいかず、側にいて自分にほのかな好意を寄せてくれている男性には見向きもしないで白馬の王子様を待ってしまう事で、年々と彼氏いない歴を更新していってしまいます。

恋愛は身近に落ちているもので、女性は社会心理学的にはゆっくりと恋に落ちるという結果が出ています。女性には相手の良いところや、一緒にいて心地いいといった感覚に惹かれ、段々と相手の事を好きになっていくという人が多いようです。

あなたがドラマのような恋愛に憧れて、そういった相手を探しているのならば、そんな相手はそう簡単には現れないことを知り、身近な男性に目を向けてみましょう。

あなたが短所ばかりと思っている男性の中には、魅力的な部分を持っていて、あなたととても相性のいい人が含まれているかもしれません。男性の駄目な所探しをして、彼氏候補を削り落としていくのではなく、いいところ探しをして、身近な男性の中から彼氏候補を見つけてみてください

恋愛に消極的で受身

彼氏がなかなか出来ない女性の中には、消極的で、受身の恋愛しか出来ない女性がいます。彼女達は男性が自分に言い寄ってきてくれるのを待っていて、そうでなければ恋愛は出来ないと考えています。男性は好きな女性には近づいてくるものだし、近づいてきてくれないのなら、自分はその男性にとってどうでもいい女性なのだ、と決め付けてすぐに恋愛を諦めてしまうのです。

しかし、近年、草食系男子が話題になったように、恋愛に消極的だったり、自分からなかなか女性に声をかけられない男性が増えています。彼らもまた、気になる女性から声をかけられたい。女性は気があるのならば自分から声をかけてきてくれるはずだと思っているので、こういった男性を恋愛に受け身な女性が好きになると二人の間は全く進展せずに、何もないままにお互い気がないのだとすぐに関係が終わってしまう事になります。

恋愛においては男性から女性にアプローチする事の方が多いですが、アプローチをかける男性にとっても女性に声をかけると言う事は非常に勇気のいる事です。声をかけて断られたらどうしよう、冷たくされたらどうしようと考えるのです。

それは、恋愛に臆病で受身になってしまっている女性が一番良く分かる気持ちではないでしょうか? 男性でも女性でも好きな相手や気になっている人に声をかけて、冷たくあしらわれる事はひどく辛い事ですよね。

けれど、女性から自分への好意が明らかであったりする場合は男性は女性に非常に声をかけやすくなります。女性の方から「今度はどこに行く?」「このお店、前から気になってるんだよね」などの声かけがあると、男性は勇気を出して相手を誘う事が出来るのです。

恋愛に受身の女性は、こういった男性からのお誘いを誘発するような声かけさえもしない傾向にあります。相手からメールや連絡がなければ、そのままだったり、聞かれなければ自分から話を振る事はなかったり、とそういったことをしていると段々と男性はあなたの気持を疑って、自分に気がある訳ではないのだと離れていってしまうでしょう。

恋愛に受け身な女性が突然積極的にアプローチしたり、男性を誘ったりする事は難しい事だと思いますが、せめて、男性が誘いやすい雰囲気を作ってみてください。気になる男性がいるのならば、二人っきりで会う機会を作るために日頃の会話にそういった要素を盛り込みましょう。

それに男性が乗ってきてくれればしめたものですし、乗ってきてくれなかったら気がなかったのだと諦めればいいのです。何もしないうちから諦めてしまう癖は、恋愛を遠ざけてしまいます。時には女性が意思表示して、男性が行動しやすいようにしてあげる事がとても大事な事なのです。

スポンサーリンク

友人が少なく、あまり外に出ない

彼氏を作るためには、男性との出会いが必要です。彼氏がなかなか出来ないと嘆いている女性の中には、自ら出会いの場に出る事を放棄しているようなライフスタイルを送っている女性がいます。

彼女達の日常は仕事場と家の往復で出来ており、休みの日は家で寝ているか、ダラダラしているかで仕事以外で人に会うことは極力避けており、あってもごくごく親しい友人に限られるといった生活を送っています。

そんな生活の中では男性との出会いはなく、出会いがなければ誰とも付き合う事が出来ないために、必然的にいつまで経っても彼氏が出来ないと言う事になるのです。

あなたがそんな生活を送っていて、彼氏が欲しいと考えてるのならば、まずはその生活スタイルを変えていきましょう。仕事で疲れていて、休みの日まで外に出たくないという気持は分かりますがそれでは誰とも出会わずに終ってしまいます。せめて週に一度は外出したり、外で遊んだりする機会を作りましょう。

いつも同じ友人と同じように遊んでいると人間関係もなかなか広がっていきません。時には行った事のないような所へと行ってみたり、やったことないような遊びをしてみたりして、生活に変化をつけていくと良いでしょう。そして、可能ならば合コンや婚活などで異性との出会いの機会を増やしましょう。

同じような日々ではなかなか出会いの機会がないのと同じように、異性に出会おうと思わないと出会えないのです。友人も自分と同じように彼氏が出来なくてという人と遊んでいるとついつい出会いの場から遠ざかってしまう事になります。そういった場合は友人を誘って、出会いの場へと足を伸ばしてみましょう。

合コンや婚活はがつがつしているようで格好悪い』『出来れば、自然に出会いたいと、そんな風に考えているためになかなか出会いの場に出る機会がない人もいると思います。けれど、考えてみてください。そんな風に考えていて、自然な出会いがあったでしょうか? 初めてのことは何事も敷居が高いものです。抵抗があって当たり前と思いながら、出会いの場に出ていってみましょう。

毎日を少し変えるだけで、意外なところに出会いが待っているかもしれませんよ。

終わりに

いかがだったでしょうか? 彼氏がなかなか出来ない女性にはそれ相応の原因があるようです。記事を参考にして、自分が彼氏が出来ない原因はなんなのかを一度、じっくり考えてみてください。原因が分かれば、対策が取れますよね。彼氏が出来ない原因を見極めて、ステキな恋愛を手に入れましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です