既婚者でも恋愛は止められない?恋する男性心理とは?!

Pocket
LINEで送る

既婚者男性上司とその部下の女性、既婚者男性はこの部下に恋愛感情を抱いているが、部下の女性も既婚男性上司に惹かれている

結婚しているのにも関わらず、妻以外の女性に恋をしてしまう男性にはどんな心理が働いているのでしょうか? 独身女性からみると既婚男性は何故か魅力的に見えてしまうもの。そこら辺をあわせて、今回は既婚者なのに恋をしてしまう男性心理について考えてみます。

スポンサーリンク

既婚者男性が恋愛感情を抱く男性心理

男性としての自分の魅力を確認したい

結婚して、既婚者になると妻から男性として意識される事は少なくなります。そして、妻との関係も恋人同士だった時のように甘いものではなく、より現実的で具体的な関係へと移行するのです。

そんな中で、自分の男性としての魅力を確認したい、女性に恋心を向けられたり、恋愛対象として自分を見て貰う事に飢えている男性はことの他、多いのです。

女性側としても結婚すると夫を見る目は次第に厳しくなります。男性として魅力的かどうかは二の次になり、人生のパートナーとして相手が有用であるかどうかといった視点で夫を見る為にその評価は辛口になり、ついつい小言不満などが増えたりする事も多いのです。

そんな中で、既婚男性が妻以外の魅力的な女性にあったらどうでしょう? 彼女は自分の事を男性として意識してくれて、甘い感情を思い起こさせてくれます。妻のように小言をいう事もなく、自分に好かれよう、良く思われようと可愛い所を沢山見せてくれます

そんな女性に既婚男性が惹かれてしまうのは無理もない話なのかもしれません。

あなたが既婚女性で夫の事をしばらく男性としてみていない場合、夫があなたに男性としてみて欲しい。自分をもっと認めて欲しいと思っていないかどうかを慎重に見極める必要がありそうです。

ときめきが欲しい

結婚すると妻との間でのときめくような体験は激減します。生活を共にし、より現実的な所で付き合うようになるので、恋愛関係だった時のような心弾むような事はなかなか起こりにくくなるのです。

そのため、恋愛していた時のようなドキドキやときめきが忘れられずに、結婚してもときめきを求めて、他の女性に心惹かれてしまう既婚男性がいます。

彼らは恋愛をする事が好きで、妻と付き合っている時から恋愛に依存してしまう傾向がありました。そのため、妻と恋愛をしていた時は妻にぞっこんで妻の事を愛して、お互いにいい関係でいられるのですが、いざ結婚して二人の関係が落ち着くとそんな落ち着いた関係に物足りなさを感じ始めてしまいます。

そのため、他に魅力的な女性がいると妻よりもその女性との恋に気持ちが向いてしまって、ついつい妻以外の女性と恋に落ちてしまうようになるのです。

もっと構って欲しい

妻以外の女性と恋愛関係になる既婚男性の中には、もっと女性に構って欲しい、自分に注意を向けて欲しいと考えている男性がいます。彼らは子どもが母親の注意を引くように、妻の気を引こうとして、それでも妻がこちらを向いてくれないと、妻では駄目だと家の外の女性に自分を見て貰おうとします

こういった男性が最も危ないのが、妻が妊娠したり、出産して夫に構う暇がないほどに子どもに夢中になっている時です。今まで自分に向いていた関心が全て生まれたばかりの子どもへと向かい、自分は蚊帳の外。そんな風に感じた男性は外に自分を構ってくれる女性を探しに出るのです。

こう言った事を防ぐためには、妊娠中から出産をすると一時は子どもに構いっきりになるが、それは夫に対する愛情が薄れるわけではなく子どもと言うのはそういう存在であることを夫に伝え、出産や育児に対して積極的に夫が参加出来るように促して、参加してくれた時にはそんな夫の事を認めてあげる必要があります

何故、そこまでしなくてはならないのかと思うかもしれませんが、あなたが上手にそう言った事を夫に伝えておけば、夫は外に目を向ける事なく、あなたに嫌われないように育児に積極的に参加してくれて、あなたを助けてくれるのです。ちょっとした手間ですが、これをするのとしないのとではその後が大きく違う事を是非、覚えておいてください。

スポンサーリンク

独身時代が忘れられない

結婚をすると妻との用事以外にも色んなことに縛られて、独身だった頃のような自由な時間はもてなくなります。特に子どもが生まれた後は、休日に外出するのも家族と一緒だったり、家族サービスをしなくてはならなかったりで、なかなか自分の楽しみのために時間を割くことが出来ません。

趣味をするにしても、お金がかかる家庭をないがしろにするのかと妻に小言を言われてしまうのでなかなか遊びにも出られず……。欲求不満が溜まったり、もっと自由でいたいという気持ちになったりします。

そんな中で家の外で恋をして誰かと付き合い始めると、既婚男性は自分の自由な時間がいくらでもあった独身時代を思い出せるのです。また、恋愛している事は当然のように妻には内緒なために、小言を言われることもなく楽しめる時間が持てます

その事も既婚男性を解放的な気分にさせるのです。

あなたの夫が自由な時間が欲しい、たまには一人で過ごしたいと望んでいるのならば、無理にその事をたしなめるのではなく、たまには一人の時間を持つ事を許してあげて下さい。

厳しく躾けられた子どもが突然爆発して社会的に逸脱した行動に走るように、あなたの夫もあなたが厳しく接すると接するほどに欲求不満を募らせて、ある時に爆発してしまうかもしれませんよ。

既婚男性はモテる?

既婚男性は本人が恋をしたいとは思っていてもいなくても、周りの独身女性からモテて、自然に恋をする機会が多い事があります。独身女性から見ると、既婚男性は魅力的に見えて付き合ってみたいと思えます

既婚男性がモテる理由の一つとして、既婚男性特有の余裕があります。他の独身男性が女性と付き合いたい、結婚したいとがつがつしているのに対して、既婚男性はすでに結婚してパートナーを持っているという自信と余裕があります。

一人の女性と恋愛をしてちゃんと結婚まで出来ているという事はその人がしっかりした考えを持って、ちゃんと歩んでいるという証拠になり、その人の魅力を高める要素になります。

また、子どもがいる男性に関しては、子どもに対する優しい態度や頼もしい様子を見て、既婚男性を好きになってしまう女性もいます。子どもの扱いが上手な男性は元々魅力的なものですが、既婚男性はすでに自分に子どもがいることで扱いにも慣れており、そういった自分の魅力的な部分を女性に見せる機会も増えるのです。

最後に既婚男性がモテる理由としては、他人のものだからというのがあります。すでに他の女性のものになってしまっている男性に恋をする事はタブーであり、してはいけない事です。だからこそ、気持ちが燃えやすく、一度入り込んでしまうとなかなか抜けられない恋になってしまうのです。

そして、既婚男性にはすでにパートナーがいるという事で、女性は一緒にいても危険を感じにくく、心を開きやすいという特徴もあります。最初は既婚男性に対して、頼りになる男性として悩みを相談したりして、相手に頻繁に接しているうちに次第に恋に落ちて行ってというケースも多いのです。

終わりに

いかがだったでしょうか? 既婚男性が恋に落ちてしまう心理はいくつもありますが、その中には妻の振る舞いが大きく関係していることもあります。あなたが夫の浮気を心配する妻ならば、一度、夫に対する接し方をかえりみてみる事が夫の浮気を防止するためにとても有効な手段になるでしょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です