好き避け男性によくあるメールはこれ!その裏にある心理とは?

Pocket
LINEで送る

好き避けしてしまう自信のない男性

好きなのにその気持ちに素直になれずに、好きな子ほど避けてしまう。そんな傾向のある男性はメールの仕方も独特です。女性にとっては、メールは相手の気持ちを探る絶好の手段。

それなのに好き避けをする男性からのメールからは相手の気持ちが伝わってきにくく、もしかしたら、相手は自分の事など好きではないのかもしれない。彼が自分を避けるのは嫌い避け?そんな風に女性が思ってしまったりもします。

では、好き避けをする男性はどんなメールをする傾向にあるのでしょうか?

好き避けをする男性のメールの特徴をみていきましょう。

スポンサーリンク

返信が遅い

好き避けをする人は、すぐにメールを返すと自分の好意が相手にばれてしまうのではないかと恐れています。なので、好きな人からメールが来たら、本当は嬉しくて、本音ではすぐに返信を返して、メールのやり取りを繰り返したいと思っているのに、わざと返信を遅くして、自分の気持ちがばれないようにと細心の注意を払っていたりもします。

また、好き避けをする人は恋愛関係になれていない事が多いので、相手に対してどんなメールを送ったらいいのかと悩んでいる可能性もあります。難しい決断を迫っているようなメールではないのに、何故か考え込んでしまって、ああでもないこうでもないと考えを巡らせているうちに返信が遅くなってしまうのです。

ただ、返信が遅いと好き避けなのか、それとも自分の事を嫌っているのかと不安になりますよね。簡単に見分ける方法としては、遅くてもちゃんと返事が来るのならばそれは好き避けの可能性が高いです。

逆に返信がなく、また自分から送らなくてはメールが続かないという事が続くのならば、相手はあなたの事を遠ざけたいと思っている可能性が高いので、それ以上、追いかけていかない方が賢明でしょう。

素っ気ない

自分は絵文字などを使って、一生懸命メールを打っているのに、何故か素っ気ないメールが返ってくる。自分は画面いっぱいにメールを送ったのに、相手からの返事は一行二行。これって私の事、好きじゃないの? そう感じるのも無理はありません。

しかし、男性は用件のはっきりとしない、内容のないメールを送るのは苦手な人が多いのです。あなたが今日あった事や友人の事を色々と相手に伝えても、相手はそれにどう反応していいか分からず困ります。

好き避けをしてしまう人は前述のとおり、恋愛になれていないことが多いので、女性からのそう言ったメールに対してもうまい返答の仕方が分かりません。その為に素っ気ない態度のメールを返してしまうという事があります。

また、メールを貰って嬉しいままでテンション高く返したら、相手に引かれるのではないか、馬鹿にされたらどうしようと言った恐れを抱いている可能性もあります。好き避けをする男性は相手に嫌われたくない馬鹿にされたくないと言った思いが他の男性よりも強い事が分かっています。その為に、人一倍敏感にそんな羽目になるような事を恐れていたりするのです。

その為、彼からのメールが素っ気なくても、返信をくれる事が嬉しい、ちゃんと返信してくれてありがとうとおりに触れて伝えておくと段々と女性に対してのメールを打つことに自信をつけて、ちゃんと返事をしてくれるようになるでしょう。

スポンサーリンク

質問が多い

好き避けをする人は実際に会うと上手く喋れなかったり、会話を続けられなかったりして、好きな人のことを知る機会が少ないので、じっくりと文面を考えて送れるメールでは、相手の事を色々と聞き出そうとする傾向にあります。その為、メールの文面で質問が多くなり、実際に会っている時よりもあなたの事を色々と聞きたがります。

好きな食べ物は何なのか、食べられないものはないか、好みの食べ物のジャンルは? など、次のデートに繋がるような事も好きな人を目の前にすると聞きづらいですが、メールでなら色々と聞けてしまうのです。

また、好きな人とメールを続ける事は好き避けをする男性にとっても楽しい事です。相手がメールを打ち切ってしまわないように質問を繰り返すこともあります。質問を送られたら、返信を返さずにはいられないものですよね。そんな気持ちを利用して、好き避けをする男性は好きな女性に質問文が沢山入ったメールを送ってきます。

メールでのやり取りは、好き避けをする男性にとっての頑張りどころでもあるのです。

自分の話を余りしない

好き避けをしてしまう男性は、自分に自信がない事が多いです。なので、自分の話をしても相手が楽しい訳がないと思っており、好きな人とのメールのやり取りでも、自分の話を自分からする事はあまりありません。相手が嫌がる事をして、相手に嫌われるのを恐れているのです。

でも、女性としては好きな人の話なら聞きたいもの。けれど、何も話してくれないので、自分には心を許していないのかな? やっぱり自分の事は好きではないのかも……などと思いがちですよね。

けれど、好き避けをする男性は自分の事にあなたが興味を持っているとは思っていないだけなのです。その為、あなたが彼に対する質問を投げかければ、真面目にその質問に答えてくれます。時には長文で質問の答えが返ってくることもあるでしょう。

本当にあなたに興味がない男性で、あなたに心を許したくないと思っている人ならば、いくら質問をしてもかわされるだけで、そんな風な真面目な答えは返ってくる事はありません。

彼が自分から話さないからこそ、あなたから色々と彼についての質問を投げかけて、自分はあなたに興味を持っている。あなたに関心があるとアピールしてみて下さい。そうすると徐々に彼の方からもあなたに色んなことを話してくれることでしょう。

まとめ

好き避けをする男性からのメールには以上のような特徴があります。

彼のメールが好き避けなのか、それとも嫌い避けなのか、その違いを上手く見極めて、相手との距離を徐々に縮めていってみて下さい。

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です