彼女に会えない時間を男はどう思ってる?男性心理を読み解く

Pocket
LINEで送る

また彼氏に会えなくなってしまった放心状態の女性

○男性と女性では恋愛に対する構え方が違う。

大好きな彼と付き合い始めて一ヶ月。彼女の方は毎日でも会いたいし、電話もしたい。けれど、何故か、彼はそうでない様子で、連絡も自分ほどは頻繁にとってくれない。これって彼が自分に対して愛情が薄いせい? 

本当は自分の事などそんなに好きではないの? そう思いがちが女の子は多いと思います。けれども、一般的に男性と女性では恋愛に対する構え方が違うものなんです。

 

スポンサーリンク
 

【女性心理】会えない時間

女性は恋愛をすると日常の全てが恋愛一色になると言われています。仕事をしていても友人といても、好きな事や趣味に関わっている時でも恋愛モードの女性の頭の中は彼の事だらけ。なので、出来るだけ彼と一緒にいたい。

彼が仕事で忙しくしていたりして、会えない時間はとても寂しくてやりきれない。そんな風に感じてしまうようです。何故なら、彼女の頭の中は彼でいっぱいで、恋愛モードがその時の彼女の全てだからです。

【男性心理】会えない時間

 一方、男性にとって、恋愛モードは自分の一側面でしかありません。彼女と一緒にいる時は彼女の事を大事に思って恋愛モードになってはいても、仕事になれば仕事モードに切り替わり、仕事の事を熱心に考えるモードへと入ります。

また、友人と一緒に遊んだり飲んだりしていれば、友人モードに切り替わり、その場を楽しく過ごせる事でしょう。なので、彼女と会えない時間を寂しいとは思いながらも、別のモードにいる際には、彼女の事はそこまで頭にないというのが男性なのです。

よく女性が男性に対して、「仕事と私どっちが大事なの?」と問い詰める場面を見た事があるでしょう。あれはとても象徴的なシーンで、彼女にとっては彼が全てでも、彼にとって彼女はとても大事な存在でも自分の全てにはなかなかなりえないという事なのです。

男性と女性の恋愛に対する構え方の違いから、よくケンカや諍いが起こったりします。特にデートの頻度や電話やメールなどの連絡の頻度などから問題が起こる事が多いようです。

では、そんな時はどうすればよいのでしょうか?

 

スポンサーリンク
 

会えない彼への対処法

彼の仕事が忙しく、なかなか会う時間がとれない。あなたの方は会えなくて寂しい思いを抱えて毎日を過ごしています。彼の方も仕事という事で分かってはいるのですが、こんなに寂しい思いをするぐらいなら別れた方がまし、こんなの付き合っている意味なんてない! 

と、突然、彼に不満を爆発させてしまい、あわや別れの危機に。そんな風にならない為にはどうしたらよいのでしょうか?

先ほど、男性は仕事の時は仕事モードになると言いましたが、あなたと会えない時間に彼があなたの事を全く考えていないかと言えば、そうではないものです。

仕事が終わった帰り道や昼休みのふとした時間など、なかなか会えずにあなたに申し訳ないなぁっと思っていたり、今日こそは電話をして機嫌を取らなきゃと考えていたり。

しかし、忙しさのせいでついついそう言った事を忘れて日々を過ごしていたりするものです。なので、こういった時は不満をため込み過ぎないようにメールやLINEなどで、その都度、寂しい気持ちを彼に伝えてみるとよいでしょう。

この時大事なのは、いくら寂しいからといって彼を責めるような文章を送らない事。人は責められると、どうしても自分を守ろうと守りに入るものです。

仕事で忙しく余裕もない彼を責めるような文章を送れば、彼の方からも疲れた彼自身を守るために「忙しいんだから仕方ないだろ」と攻撃的にも思える文章が返ってきたりします。

それにあなたが腹を立ててケンカをすれば、忙しい時に彼女とケンカなどしたくない、と彼のネガティブな気持ちに拍車をかけるだけになってしまうでしょう。

なので、彼に伝えるのはあなたの素直な気持ちだけが賢明です。会えなくて寂しい。会いたい。一緒に過ごしたい。そんな気持ちだけを伝えて、彼も同じ気持ちだと返してもらえれば、寂しさも少しは和らぐというものです。

彼の方でも寂しい思いをさせているのだから、早く会えるように頑張ろうとしてくれるかもしれません。

会う事は男性にとっても大事な事。

恋愛に対するスタンスが男女で違うからと言って、男性にとって彼女に会う事が価値の低い事なのかと言うと全くそうではありません。男性にとって、彼女に会って二人っきりで時間を過ごす事はとても大事な事です。

女性がメールやLINEなどを頻繁にやりとりして気持ちを確かめたいのと同じぐらい、男性は彼女に直接会って二人の気持ちを確かめたり、深めたりしたいと思っているのです。

むしろ、メールやLINEなどでは満足出来ず、直接彼女に会って話して触れ合いたいのです。その点では女性よりも男性の方が会う時間を求めていると言っても過言ではないと思います。
 

なので、メールやLINEをマメにして欲しいというよりも、彼にはもっと会いたいと告げた方がより効果的なのです。

 

スポンサーリンク
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です