片思いに疲れた・・・疲れ切ってしまう前に出来る事は何?

Pocket
LINEで送る

tsuyoshi-9_TP_V

片思いは辛いもの・・・

好きな人に思いを寄せても相手から思いを返されない事はひどく辛い事です。相手の事が好きであればあるほどにその思いを断ち切るのは難しいと感じる事でしょう。好きな人がいれば、人はその人の特別になりたい、恋人になりたいと考えるものです。

それが何らかの理由によって、叶わない事はひどくストレスがかかり、長引いていけばいくほどにそれは辛いものになることでしょう。欲しいものが手に入らない状態が長く続く事はひどく辛い事です。

喉が渇いていて、目の前に冷たく冷えた水のボトルが置いてあってそれを手に取れるのにボトルの蓋がどうしたって開かないような状況を考えてください。人はどうにかしてそのボトルの蓋を開けようとするでしょう。

その水に捉われて、もしかしたら、近くに別の水が置いてあることにも気がつけないかもしれません。では、何故、人は叶わないと分かっていながらも片思いにはまり込んでしまうのでしょう?

スポンサーリンク

片思いにはまってしまう訳

人が片思いにはまり込んで抜け出せなくなってしまう状況にはいくつかの共通点があります。
一つは、思いを寄せている人へもしかしたら自分の気持ちが届くのではないかという期待がある時です。

両想いに発展する可能性

両想いになれるかもしれないという期待があると人はなかなかその人を諦めるのが難しくなります。

例えば、思っている相手からの好意をそれとなくあなたが感じている時、あなたはその人を諦める必要があると考えるでしょうか? 

それよりもう少し頑張ればその人と両思いになれるのではと頑張るのではないでしょうか? 相手が思わせぶりな態度をとれば取るほどに、あなたは片思いにはまり込み、相手の事しか見えなくなってしまいます。

また、相手に決まった恋人などがいる場合も、その人が恋人とうまくいっていなかったり、恋人の裏切りに合っていたりするような時には、もしかしたら、その人は恋人と別れて自分と付き合ってくれるかもしれないという期待が生まれます。

なので、いつか別れてくれるかもしれないその日を夢見て、片思いにはまり込んでしまうのです。
 

こんな風に、相手と自分の関係に期待が持てる時、人はその期待につい縋ってしまって、片思いを長引かせてしまいます。

曖昧な関係性

二つ目の訳は、自分と相手の関係が曖昧な場合です。

友だち以上恋人未満な関係を長く続けていると、人は相手への片思いをなかなか断ち切れません。もしかしたら、この関係がいずれ恋人同士になるのかもしれないという思いでずるずるとその関係に依存してしまう事でしょう。

また、同じようにして、互いに相手への好意を伝えきれずに曖昧な関係のままで置いてあるような時も片思いは長引きます。

その関係性が良いものであればあるほどに、告白などをして相手との関係が切れてしまったらどうしようと思い、告白も出来ずに曖昧な関係が長引き、片思いは続くのです。

スポンサーリンク

自分に自信がない

また、片思いにはまりやすい人の特徴として、自分に自信がない事があげられます。そういった人達は、自分は異性に対して魅力がない。自分なんて好かれなくて当然なんだという思いを持っています。

その為に、自分に対して冷たい人が正直な人で、自分に対して優しくしてくれたり、好意を向けてくれる人は嘘つきで何か裏があるのではないかと考えてしまいます。

その為、自分を好きではなく、自分に対して冷たい態度をとる人に恋をして、その人への片思いへとはまり込んでしまいまうのです。冷たくされればされるほどに、この人は自分に対して正当な扱いをしていると思ってしまうという罠にはまります
 

あなたがこのタイプの片思いにはまる人なら、まずは自分が何故、相手を好きになっているのかを冷静に見極める必要があります。

辛い片思いから抜けるためには?

以上のような理由で、辛い片思いは続き、長引いてる可能性があります。その恋はあなたを疲れ果てさせて、こんな辛い思いをするのならば、もう二度と恋などしないという気持ちに陥れたりもするでしょう。
 

あなたは早くその辛い片思いから抜け出して、新しい恋を探す必要があります。その為には、片思いしている相手との関係が曖昧なものであればあるほどに、その関係を確かな物にする必要があります。

片思いから抜け出すためには、勇気を出して告白してみたり、相手に自分との関係はどんなものかを確かめてください。それで相手が自分に気がないことが分かれば、あなたは次の恋へと向かえるのです。
 

また、相手との関係に期待を抱いている場合も、周りの人などに相談したり、相手との連絡手段を絶ったりして、その期待を捨てる必要があります。

その人が本当にあなたの事を大事に思っているのならば、あなたをそんな疲れ果てるような曖昧な関係に置いておいたりはしない筈です。自分に自信がなくて、辛い恋に嵌ってしまっている場合も同じような事が言えます。

まとめ

本当にあなたを好きになって、大事にしてくれる相手を見つける為に、今のあなたに辛い思いしかさせない相手とは別れましょう。その先には、きっと幸せな新しい恋が待っています。 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です