40代独身男性の特徴7つと結婚するために必要なことは?

Pocket
LINEで送る

40代 独身男性

晩婚化を象徴しているのか40代になっても結婚していない男性をよく見るようになりました。

結婚していない、結婚したくないのであれば特に問題ないんですが、その逆で結婚したいけど出来ない人達です。

まったく女性の影すら感じない、要はモテない男性のことですね。この年齢になるまでモテ期があるわけでもなく、何となく気がついたら40代になってしまった。

最近そんな男性が増えています。

何故結婚できないのか?もっと言うと何故モテないまでも彼女一人出来ないのか?それにはある特徴が原因だからです。

これを読んで一歩踏み出せる勇気があれば、人間いくらでも変われます。

スポンサーリンク

40代『独身男性』の特徴◯点

金銭的に自分以外養えない

高度経済成長やバブル期と日本は右肩上がりの経済成長でした。

大きな会社に入れば定年まで収入は安泰、給料も働いた年月が長ければ勝手にベースアップ、昇進という時代。

成熟期に入った日本の未来はそれほど明るいものではないですね。

今までの雇用の仕方は売上が右肩上がりが前提の雇用制度、経済成長期であれば問題ないんですが成熟期には対応できません。

今の40代というのはこの古い価値観を持った最後の人種ではないでしょうか。

収入格差は広がり、何年経っても給料が上がらないなんてザラになりました。成果主義が根付き、年下の上司に使われる、もしくは下から突き上げを喰らう。

精神的にも物質的にも擦り減った状態なのが一般的に多い40代男性と言えると思います。結婚するには自分以外の妻、場合によって子供を守らなければいけません。

でも、今の御時世とも働きが当たり前になり、夫婦2人の労働であれば何とか食い繋いで行くことはできます。

稼ぐ能力がないことを嘆き、悲嘆に暮れても状況は何一つ変わりません。それであれば、年齢を言い訳にせずガムシャラに取り組むしか道はありません。

退路を断ちいい加減、言い訳するのを止めて一心不乱に取り組めば何をやってもうまく行かないなんてことから抜け出せます。

諦めないでやってみる、やってみるという意識が重要です。

性格に問題あり

いい歳して結婚してないと性格に難ありと判断されてしまうのが40代ですね。今まではギリギリ許されてきた行動・言動も40代からは言えなくなってくるものが多いです。

30代であれば許された下の話も、40代男性から言われるとただのセクハラとしか受け止められなくなります。

もちろん、キャラが際立った人であれば何も問題無いんですけどね。仕事のキャリアも同様に相手に見られるポイントになります。

40代で平社員・・・

これが悪いわけでは無いです。今の世の中、十分にあり得ることで、会社という組織に入れているだけマシとも取れます。

それでも女性から見た印象としては、あまり結婚相手に選ばれる対象にはならないです。年齢が上がれば管理する側にまわる、下の子達の面倒をみてあげる。

こういった部分を丁寧にやってきた人は人間力が身についているので強いです。

真逆に失敗を恐れ、何もせずに歳を重ねてきた人はここでどうにもならない苦労をします。だから結婚出来ない、要はおとなしさよりも引っ張る力がこの年代には必要なんです。

他はハッキリ言えばどうでも良いです。

変にこだわりがある

40代独身男性の毛嫌いされる一つの理由は変なこだわりが強いという事が挙げられます。

趣味に本気になることは大事なことでもあるのですが、それを女性の前で前面に押し出してしまうと引かれる可能性の方が高いです。

洋服を例えにして話をさせていただきますと、こだわりの強さが気持ち悪く見えてしまうんですね。

オシャレな男性は好感を持たれますが、変にブランドなどに詳しすぎたり、コーディネートが細かすぎるレベルになると毛嫌いされる事になります。

あの人オシャレで良い感じ!

でスタートしたはずなのに、細かすぎるこだわりが伝わらないと

男のクセに細かすぎる

気持ち悪い

と散々な結果しか生まないんですね。ここはバランスを見て口出ししないということも必要な部分です。

相手の性格や様子を見ながら判断出来るようになりましょう。

女性慣れ

40代で独身な理由としては、ものすごくモテすぎて特定の女性に絞る事が出来ないか、まったく女性慣れしていないため、どうアプローチしていいか分からないという2通りに分かれるでしょう。

絡み方がわからないため、意味不明な行動を取ってしまう人も多いです。一番多いのは冗談が分からずに怒ったり、不機嫌になってしまう人です。

冗談一つも話せないのであれば、息が詰まるだけと嫌がられるのは当然ですね。

外見を気にし過ぎる

40を過ぎても外見を気にしてしまう心境は理解できます。

自分よりも若くてイケメンが側にいたら、自分なんか選ばれないとマイナスに捉えてしまうんですね。

外見は気にしても治らないし、初対面としては重要な要素かもしれませんが、それ以上に重要なのは清潔感です。

極端に自分の容姿を気にするのはやめましょう。それ以上に清潔感やキャラが立っていることの方が評価されます。

どんなにイケメンだろうが、外見だけで判断してくる女性は少ないです。固定観念から抜け出して下さい。自分の内面もしくは強みをアピールして下さい。

自分ではつまらないと感じているものでも、他人から見たら新しい発見があることの方が多いです。

恥を捨てて自分を落とせるところまで落としてしまいましょう。恥ずかしがりで普段の自分が出せないのであれば、プライドを捨てて開き直る。

自分が変われば周りの景色も変わってくると思います。

周りに女性がいない

男女共学ではなく、ずっと男子校育ちで女性に対する免疫が無い。結局その後は女性との出会いも少なく気がつけば40代になってたという人も少なからず存在します。

昔であれば、それも言い訳に出来たかもしれませんが、今はSNSの発達によりインターネットを介した出会いも当たり前になりました。

ほんのちょっとの勇気が出せれば、普通に女性と出会うことも難しくありません。

ハードルを作っているのは周りではなくあなたなので、あれこれ悩んでいるのであればサッサと行動に移してみましょう。

検索すればいくらでも出会いの可能性があることに気付けるはずです。

受け身

これはほとんどの人に当てはまる項目なんではないでしょうか?

待ちの姿勢でいても女性と付き合えるようにはなりません。可能性が0では無いですが1%も無いくらい低いものと考えて下さい。

そもそも行動せずにずっと待ちの姿勢だから40代を過ぎても彼女一人出来ないんです。

どんなにバカだろうと、性格が悪かろうと、行動出来る人間の方がチャンスを掴めるのです。何もせずに、女性からの誘いを待っていても状況は何も変わることはありません

 

何か一つ行動に移しましょう。

まずはイベントに参加してみる、お見合いサイトに登録する、いきなりナンパしてみるなど、普段取らない行動をするだけで脳も活性化してきます。

常に行動することに集中して下さい。

ひょんな出会いから連絡先を聞いて、気付けばそこからトントン拍子で付き合うことに発展したなんていうのは良くある話ですから・・・

まとめ

結婚したくても出来ない人が出てしまうのが現実です。

今のままでは結婚出来ないと素直に現実を受け止め、やれることから取り掛かりましょう。経済力が無くても、外見が悪くても気にして直るものでもありません。

40歳だからと硬くならずに、逆に開き直るくらいの気持ちが必要です。自分が思う以上に時間は残されていません。

直ぐに行動に移しましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です