玉の輿に乗る女性に共通する内容とは?具体的な5つの事例を紹介

Pocket
LINEで送る

玉の輿を夢見る女性

玉の輿と聞くと何とも言えないラッキー感を感じてしまうのは私だけでしょうか。

男は金じゃない!

声高くいくら叫ぼうが、経済的に豊かな方が人生何かと有利なのは間違いない事実です。何よりも婚活女性が1番に気にするポイントなのも当然、男性の年収がダントツで1位です。

若い頃は愛があれば大丈夫、なんて言ってたものが30過ぎればそれが幻想だったと気づかされる。

女性が玉の輿に乗ることを最優先に考えていても、私は良いと思います。ただ、お金持ちのパイ自体が少ないためどう頑張っても叶わない、出逢うことすら出来ない人の方が多いでしょう。

そんな中でも、数バーセントの女性は少ないチャンスをモノにして玉の輿に乗っていることも事実

いったい彼女達は、他の数多いる女性達とは何が違うのでしょうか。具体的にお金持ちを呼び寄せる女性の特徴について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

玉の輿に乗る女性の特徴5選

見た目がキレイ

お金持ちの男性に目を止まらせるには何が1番有効か?見た目の美しさに勝るものは無いでしょう。ここが入口になるのは間違いない事です。

普通にかわいいというレベルを超越した雰囲気を持つ女性は、素の美しさは元より努力によって磨きを掛けています。

普段から準備しているので、1回のチャンスを逃さずモノに出来るのでしょう。お金持ちの周りには、同じように美しい容姿の女性が多数取り巻いています。

その中から選ばれる訳ですから、美しさも外見的な部分だけでなく内面も磨き抜かれているのです。

いくら内面的に素晴らしいモノを持っていたとしても、両方を兼ね備えた女性には到底勝てません。

先天的な要素が強く、挽回が難しい部分ではありますが「見た目」程相手にインパクトを与えられるものはありません。

ここは仕方ないと割り切りましょう。

家柄

血筋というのも、これまたどうしようもない部分にはなります。

お金持ちというのは、急になる成金もありますが、大抵は代々続く血筋が良い場合が多いです。

幼稚園・小学校などから私立通いという環境にいるため、周りも同じ境遇のお金持ちが多い環境が揃っている。

生活レベルが同じであるからこそ、話が合うし惹かれる部分も多いのでしょう。じゃ〜家柄が普通だったらダメなのかと言うと、一概にダメとも言い切れません。

本人の振る舞い次第では、ここの部分はどうにか出来るでしょう。裕福な家庭に生まれた人同様の礼儀作法や、教養を身につけてさえいれば、相手もとやかく言いません

そんな時に玉の輿のチャンスがやって来るんだと思います。普通の家庭で育った割には知性も身のこなしも見事と思われた時は、ギャップ効果による相手の評価も段違いに良くなります。

結局家柄というのは血筋というよりは、どう育てられたかが大きいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

肝が据わっている

肝が据わる」とは度胸があると言い換えられるかもしれません。

どんな状況下においても冷静沈着、一時の感情に流されたりしません。容姿・経済力・男の成長性、この辺を総合的に判断して生涯の伴侶を見極めている。

結婚に幻想を抱かず、現実的な物差しで相手を見ているがゆえにその場の雰囲気に流されたり、自暴自棄になって変な男と付き合ったりしません。

一切の妥協を捨て、自分が思う理想を描き続けているからこそ、チャンスをモノに出来ると言えますね。

交友関係が広い

顔が広いのとフットワークが軽い分、付き合う人の幅も色とりどりです。

現実的に玉の輿に乗りたいと思ったところで、実際に出逢うことが出来なければ先に進むことは出来ません。

これは普段の活動範囲が広ければ、それだけお金持ちの男性に出逢う確率を上げることができます。

婚活パーティーなどもそうですが、お金持ちと知り合える状況に常に身を置くことが肝心なのは言うまでもなく、その中でお金持ちに出会えなかったとしても、周りの同性などと連絡先を交換している。

次の場所に焦点を変え、柔軟に対応していきます。ネットワークを渡り歩くという表現がぴったりかもしれません。

この繰り返しによって身の周りにお金持ちの人が多い状況を作り出します。

お金持ちになりたかったらお金持ちの人と友達になるのが一番の早なように、常に周りにお金持ちネットワークを作ることが玉の輿に乗る最短ルートだと無意識に理解してるのです。

積極性

これは言うまでもなく必須な項目です。消極的な人では、周りに先に取られてしまうだけです。

ドンドン自分からお金持ちの男性にアプローチしていく

出逢う事自体が難しいのに、モタモタしていたら何時まで経っても周りのライバル達を出し抜くことは出来ません。

ワガママで自己中な位の気持ちでアプローチしなければ激戦を制することは難しいです。ここで良い人ぶってしまう人は、玉の輿に乗る事は無理でしょう。

男を立てる

プライドが高い傾向にあるお金持ちの男性にとって、前に出ようとする女性はあまり好かれないでしょう。

一歩後ろを歩くと意識が重要です。

ここは気立ての良さに通じる部分ではありますが、非常に重要なポイントになります。自分の気持ちを押し殺し、我慢出来るか?相手のために御膳立てをしてあげる。

彼の意見に反論する姿を見せず、常に味方でいてあげましょう。

常に気分のよい状態にしてあげる気立ての良さがあれば、相手男性も自然とあなたに一目おいてくれるでしょう。

男性から見てこのような姿勢でいる女性というのは男心をくすぐられるポイントになるのです。

スポンサーリンク

まとめ

見た目の美しさという部分は、どうにかして手に入るものではありません。

出来ることと出来ないことを明確に分けて、出来るものは今日からでも取り組んでみましょう。経験を重ねることでしか磨かれないものが多く、一朝一夕では玉の輿には乗れません。

ハードルは非常に高いですが、チャンスはゼロでは無いのです。

いつも一緒に行動しているコミュニティーから抜け出し、新しい環境に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

自分次第で周りの環境を変えることはできます

色々な場所へ積極的に行ってみて下さい。ほんの些細な事がキッカケで人生はまったく異なった方向に向かって行くものです。

その向かった方向でたまたまお金持ちの人と出逢うかもしれません。大事なのは、いつもアンテナを張って直感的に閃いたら即行動すること。

それを繰り返し行えば、意外と玉の輿に乗るなんて大した事ではなかった、なんてパラダイムが変わるかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です