女性心理として恋愛時における分かりやすい男性への行動について

Pocket
LINEで送る

好きな男へ視線を送る女性

モテる男の条件としては、マメさと相手の気持ちを察する力だと明言しても、言い過ぎではないでしょう。

この条件は、原則と言っても過言でないほど言い尽くされた恋愛術とも言えますね。女性心理の奥底を見極め行動出来る男性がモテる男の条件なのです

オーケーサインを見逃してしまう。躊躇してる隙に他の男に取られてしまった。

オーケーサインを見逃すくらいなら、まだ挽回の余地がありますが、他の男性に取られてしまったら後の祭りでしかありません。

好意を寄せる女性の心理を読み解き、ダメな男のレッテルを貼られることがないように注意しましょう。

ここでは、女性が取る行動に焦点を当てて、好意を表す態度について紹介していきます。

スポンサーリンク

視線を感じる

男性にも言えることですが、視線は好意を示す分かりやすい行動の一つです。

特に女性に限って話をすると、好きな男性と話している間は、目を見つめてしまうという傾向が高くなります。

上目遣いという言葉が示す通り、恥ずかしさを隠す動作として、凝視することが出来ない分このような行動を取ってしまうのです。

自分の話を真剣に聞いて欲しいという思いから、相手の目を見つめて話す。必死さや、情熱が合わさった感情から自然と出てしまう行動なのでしょう。

ボディタッチ

一番女性が好意を抱く男性にとる行動として、頻度が高いのがボディタッチと言えますね。

親近感や親密感を、表す行動として一番分かりやすい女性の態度です。特にお酒の席では気持ちが大きくなってしまい、普段ならボディタッチ出来ない関係であっても、勢いに任せてしまう女性も多いです。

普段の日常では好意を抱く男性がいたとしても、中々行動出来ない女性も多いため、好きサインの中でも高確率と言えるのではないでしょうか。

終始にこやかな笑顔

口角が上がり気味に笑顔を絶やさない女性が近くにいるんだとしたら、あなたに好意を抱いている可能性が非常に高いと言えます。

普段から優しい女性も多いですが、好きな男性に見せる笑顔は、1段階異なります。女性は、態度で好きか嫌いかがとても分かりやすい生き物です。

ストレート過ぎて逆に判断に迷うケースもあるかもしれません。八方美人な女性がその典型で、判断が難しいケースも多いですが、嫌われていないことは間違いないでしょう。

話しかけられることが多い

私はあまり寡黙な女性に会ったことがありません。一人でいること自体が苦手な女性も多く、それゆえに群れに属することを望む傾向が強いのです。

同性との何気ない会話や長電話などは、その典型ではありますが、どちらかと言うとストレス解消や、もっと仲良くなりたいという意思表示から来るものが多いでしょう

これが異性となると、もっと関係を深めたいという心理が強く働くからです。話を発展させて、もっと深い仲になりたい。ラインやメールアドレスを聞いて、いつまでも繋がっていたいと思うのです。

逆に無視や返答がイマイチだと、一気にトーンダウンしてしまうのも女性の特徴の一つです。

聞き上手な男性がモテるのは、相手の話を聞きながらも、上手にリアクションする技術が卓越しているからです。

オーバーリアクション

好意を寄せる男性の前ではついはしゃいでしまう女性も多く、リアクションも大きくなりガチです。

加算方式ではないですが、好きな男性の行動一つ一つが輝いて見えるのか、好きポイントがドンドン足されていくのでしょう。

興味がない男性には、何を話しても無視してしまうような女性が、好きな男性の目の前だと、打って変わっておしゃべりになる、動きが激しくなるなんてことは良くあることです。

これは好意を寄せる男性から言葉を掛けられることだけで、感激してしまってる様子が伺えますね。

チョットしたことで、過剰に反応してしまうのが女性心理としてあるのですね。

スポンサーリンク

声のトーンが変わる

声のトーンは、相手の気持ちを読み解く際に分かりやすい動作として、無意識に出てしまうところです。

ここには本人の自覚は全くなく、第3者から指摘されないと気付くことすら無いかもしれません。

猫を被ったような女性を毛嫌いする男性を良く見かけますが、内心は案外嫌いじゃ無いことをとの方が多かったりします。

女性の甘えた声には、不思議な力が宿るのか守ってあげたいとか、女性自身を征服したいという欲求を芽生えさせる効果が確実にあるのです。

女性の声のトーンにも注意が必要ですね。

メール、lineにスタンプ・絵文字多用

全ての女性に当てはまる内容では無いですが、好意を示す分かりやすい内容としてスタンプや絵文字を多用する女性は、比較的分かりやすいと思います。

相手の気を引きたいという気持ちの現れが、ラインのスタンプや絵文字に良く現れているんですね。

こんな内容のメールなりメッセージが返って来てるのであれば、好意と受け取れる可能性が非常に高いと言えます。

しかも、返信が早くかつ長文である場合は、間違いないと考えましょう。

面と向かっては言いにくい女性であっても、ラインやメールであれば、コミュニケーションが取りやすいと感じてる人も多いのです。

比較的、本心をさらけ出してくれる事が多いので間違いないと考えてOKでしょう。

彼女の有無を聞いてくる

当然、お酒の席では話題に上るほとんどが男女の恋愛話だと思います。これは、比較的親密度の高い関係に限るかもしれません。

この質問はハードルが低いので、相手の様子を伺うには最適の問いかけと言えます。特に話題がなくても、振りやすい話でもあるので彼女の真意に好意があるとは断言は出来ません。

でも、彼女の存在を聞いているということは、少なくともあなたに興味がある可能性が高いです。

あなたの返事次第で、彼女と急接近する可能性もありますし特にリスクもないのです。

お願いを聞いてくれる

好きな男性のお願いを断わることが出来ないのが女性の性というものなのでしょう。好きになった男性の言うことを従順に聞いてしまう女性が多いです

なんだかんだで女性は押しに弱いところがあり、一度は断ってみたものの何度かお願いし続けることで、案外OKしてくれるものです。

ただ、これはある程度好意を持たれている事が前提の話ですので勘違いしないように。

恋愛対象外の男性には、これでもかと冷たい態度を取ることも女性の特徴ですから・・・

女性の心の奥底には、強引にでも連れ出して欲しいという欲求が眠っているのです。一度断わられても、諦めずにトライした結果OKになるのは、この心理が働いているからなんですね。

スポンサーリンク

まとめ

基本的に女性は好きな人にも分かりにくい遠回しな態度になることが良くあります。これに反応しないのがNGなんですね。

構ってほしいと感じている女性心理を読み解けずにスルーしないように注意しましょう。とにかくマメに連絡を取ること。

そして特別な存在だと思わせることが重要なのです。時に意味も無く怒られたり、嫌味を言われることがあるかもしれません。

この行動の意味をそのまま受け取ってはいけません。構ってくれない、もしくは只のワガママを言いたいだけなのです。

間違っても、真に受けて怒ってしまうと上手く行きかけていたものも、台無しになってしまうでしょう。普段から女性心理を理解してあげる度量の広さを身につけましょう

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です